訪日外国人について
> 外国人は思ったほど日本語を知りません

日本語はもっとも難しい言語のひとつ。
団体ツアーではなく少人数の個人旅が多い外国人観光客、その大半の人は日本語ができません。たまに用意された英語のメニューだけでは、実際の商品やサービスをイメージできていない場合が多いのです。
その一方で、日本を訪れる外国人は近年大幅に増加しています。
事実、政府や各観光事業に力を入れる行政は、外国人誘致にどんどん力を入れています!

参照:JNTO (http://www.jnto.go.jp/jpn/reference/)

> 外国人が日本で不満に思うランキング
第1位 外国語が通じにくい
第2位 外国語の案内板が少ない
第3位 交通機関の利用のわずらわしさ
第4位 観光案内所の場所が不便
第5位 Wi-Fiのスポットが少ない
> 京都市の来日外国人の意識調査

外国人観光客は、観光そのものに満足はしていますが、案内や言語の説明等で不満を持っています。

参照:京都市情報館 (http://www.city.kyoto.lg.jp/)